メタボリック対策「食べたらネット」 〜 メタボリックシンドロームの診断基準

main_top_over_navi
main_top

メタボリック対策「食べたらネット」

メタボリック対策といっても、どうしたらいいのか分からないという人は多いと思います。メタボリックを改善するために、バランスのとれた食事や適度な運動をするといっても、特に食事面はひとりで努力するだけでは難しい点があります。
一人暮らしで3食自炊の人でなければ、メタボリック対策の食事だけに絞って食べることができません。食事をつくってもらったり、仕事の付き合いで夜は外食だったりするとメタボリック解消のために食事を制限することは難しいでしょう。また、よほど料理の好きな人、料理を学んだ人でないとメタボリックの改善のために、どのような食事にしたらいいのか、今食べている食事は身体にいいのかさえ分からないこともあります。
携帯電話で登録するだけで、食事のカロリー計算や、管理栄養士による栄養指導が受けられる【食べたらネット】というシステムがあり、メタボリックシンドロームと診断された場合の特定保健指導も受けられます。食事を食べたら【食べたらネット】で食べたものを入力しておけば、管理栄養士からメールで指導が受けられ、簡単にメタボリック対策に取り組むことができます。また、自分がいつ、何を食べたか、バランスはどうだったかなどが確認でき、自然とメタボリックへの意識も高まります。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2010 メタボリックシンドロームの診断基準 All Rights Reserved.

投資信託商品